toggle navigation  

レーザ加工装置

HOME > 事業紹介 > レーザ装置 > レーザ クリーニング・ 表面処理

レーザ クリーニング・表面処理

レーザ クリーニングとは

金属表面等に付着した有機樹脂材料等の除去が、レーザ装置によって実現できます。

非接触での表面処理を、高出力CO2レーザ等により可能にします。

金型等においても金属部材にダメージを与えず残渣をクリーニングすることができます。

対象の素材や形状、現在ご使用されている設備に合わせたシステムをご提案いたします。

加工実例
加工実例 加工実例 加工実例
用途
 ・ ウレタン材やアクリル材等の成型製品用の金型洗浄
 ・ 加工用工具の付着物除去
 ・ 金属表面の腐食部除去
 ・ 塗装膜・真空 成膜の回り込み部・余剰部の除去 etc.
特徴
 ・ 除去したい物質やワークの材質に合わせて波長を選定
 ・ クリーニングするエリアをCADデータで設定
 ・ 用途に合わせたワークハンドリング機構を設計・製作(自動化・インライン 化対応)
 ・ 大風量吸引とエアーパージにより除去物の再付着を防止.
クリーニングイメージ
クリーニングイメージ

製品紹介

高出力CO2レーザ加工装置
TLSM-201 波長が10.6μmまたは、9.4μmのCO2レーザ発振器を搭載したバッチ式の加工装置です。
「低熱影響」「クラックレス」「多品種形状」「低ランニングコスト」といった数々の特長をもった高品質のフィルム切断ができるとともに、金型へダメージ無く樹脂残渣のクリーニングをすることができます。
TLSM-201

 

contact.png catalog.png

 

 

用途
  • モバイルタッチパネル モバイル・タッチパネル ・透明電動フィルムの切断加工
  • ディスプレイ ディスプレイ ・積層フィルムカット
  • 自動車 自動車 ・フレキディスプレイフィルム切断
    ・異形レーザカット
  • アパレル アパレル ・生地の異形カット
  • 食品包装 食品包装 ・包装フィルム切断
  • 医薬 医薬 ・異形カット
  • 高機能フィルム 高機能フィルム ・積層フィルムレーザカット
  • 化粧品 化粧品 ・異形シート片抜きカット

PAGETOP